HUAWEI P9の悪いところを中心に実機で今更レビュー

HUAWEI P9 をHUAWEI P10がでるというのに安さに負けて買ってしまった。手持ちのXperia z3とiPhone6sと比較しながら悪いところを中心にレビューします。ごめんなさいファーウェイの人……。

1.HUAWEI P9 の悪いところ

・GPSの感度がいまいち
 GoogleMapやポケモンGOをやっていて感じたのですがGPSでの測位が苦手なようです。一応いい線のところは測位するのですが若干ずれて同じところに留まりません(半径10m程度でうろうろしている感じ)。iPhone6sやxperiaZ3と比べると雑な感じです。とは言えズレまくっているわけではないので普通には使えます。

・カメラのレンズがちょっとだけ暗い
 カメラのレンズがF2.2です。iPhone6sと同じなので暗いレンズというわけではないのですがxperia z3はF2.0なのでHUAWEI P9が若干くらいです。
 カメラを詳しい人以外にはナンノコッチャという感じですね。F値が小さいほうがより明るく写せるのでシャッタースピードを短くできます。暗いところで写真を撮る時にはF値が小さいほうが有利なのです。そのため暗い所ではxperia z3の方がちょっと優秀。最新のiPhone7だとF1.8でより明るく撮れるのでこういう細かいところはやはりP9は負けています。

・液晶がラウンドエッジなので保護フィルムが端まで貼れない
 付属の保護フィルムはどこを基準にして貼れば良いのかよくわからずズレまくった挙句に上手く貼れなかったので破棄することとなった。保護フィルムは基本的に端まで貼れないのでちょっとかっこ悪くなる。
 iPhoneのラウンドエッジと比べるとラウンドが小さいのでパット見よくわからないた見た目も別段いい訳でもない、誰得の仕様。

・スリープ時では2時間で1%程度消費している
バッテリーはスリープでもそこそこ消費しているようです。設定で変わるところがあると思うのでなんとも言えないですが。1日何もしなくても12%はなくなるのを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですね。

スリープ時のバッテリー消費量


・液晶のガラスの処理が甘いのかガラスフィルムが浮く
2枚のガラスフィルムを試して2枚とも端が浮いています。恐らくフィルムの品質だけの問題ではなく端末側の品質の問題もあるのではないかと思います。なんとも言えない所ではありますがガラスフィルムはおすすめできない端末ではないでしょうか。

2.HUAWEI P9 の良いところ

・指紋認証が便利すぎる
一瞬で認証されます。しかも指紋センサーの所に指を置くだけで端末が起動するので電源ボタンをあまり触らなくなりました。
・充実の付属品
ACアダプター、USB-type Cのケーブル、micorUSB→USB-tyepe C変換ケーブル、ケース、保護フィルムが付属しています。最低限必要なものがすべて揃っているので余計な出費があまりかからないです。
・値段の割に性能がよく普通に使うには困らない
2~3年前のフラグシップモデルよりも高性能です。買い替えて性能が落ちたと感じることはあまりなのではないでしょうか。

3.カメラについて

 P9のカメラのレビューです。安い端末にありがちな糞カメラではなく安いのにiPhoneに匹敵するカメラも付いています。しかも絵作りはソニーよりも上手いと思います(xperia z3比)。

注)カメラのベンチマークはdxomarkからどうぞ
Huawei P9 vs. P8 Mobile review-dxomark

①実際に撮影した写真をiPhone6sと比較してみる。
・iPhone6sで撮影した桜1
iPhone6sで撮った桜

・HUAWEI P9で撮った桜1
HUAWEI P9で撮った桜

・iPhone6sで撮影した桜2
iPhone6sで撮った桜

・HUAWEI P9で撮った桜2
HUAWEI P9で撮った桜2

注)撮ったファイルをそのままアップしているので画像だけ別タブで開くと見やすいです。

 はっきり言ってiPhone6sとHUAWEI P9の写真には大きな違いはありません。等倍で見ると細かいところに関してはHUAWEI P9の方が解像感があるくらいだと思います。ホワイトバランスやコントラストの若干違いがあるのか色味が違うくらいですね。はっきり言って好みの問題であると思います。4万円台のスマホでこの写真が撮れるのはHUAWEI P9くらいだろうと思います。
 あとカメラの特徴としては少しだけ色が青っぽいところですね。ちょっと寒色っぽい雰囲気の写真になります。iPhoneはどちらかと言うと黄色っぽくて暖色系な写真ですね。ココらへんは好みでしょうか。気になるならアプリで色温度をいじるとちょうどよい写真になるのではないかと思います。dxomarkの評価でもそうなのですがやはりちょっと色の付け方が若干苦手なようです。
 
 風景を撮ってて思ったのですが彩度が若干低めで見栄えが悪いですね。P9のカメラは初期設定だとやや色味が薄くパンチが弱い絵作りなので、設定で彩度を+1するとより映える写真になると思います。設定で彩度やコントラストを変えられるようになっているのでちょっと自分好みに設定を調整してみるといいと思います。P9のカメラの設定は個人的には彩度+1がおすすめです!

4.最後に

価格と性能のバランスが優れたいい端末であると思います。
・LINEをする
・漫画を読む
・ネットをする
・ポケモンGOをする
・写真を撮る
・地図を見る
くらいの用途であれば何一つ困ることはないと思います。間違いなく数年は戦ってくれるポテンシャルはあるでしょう。使い勝手が悪い印象を与える問題点は特にありませんでした。値段を取るか性能を取るかという二者択一の選択をどうするか次第ですね。なんやかんやで値段が倍するiPhoneのほうが使用感は良いし性能もP9が大差で負けています。でもiPhoneが2倍使いやすいわけではないです。格安SIMでの運用ならP9にコスパの面で軍配が上がるかもしれませんね。
 とは言え、mate9にするかP10を待てばよかったと買ってちょっと後悔はしていますがそこは安かったのでしかたありません。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする