「私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしました」というメールに注意

「私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしました」というappleからを装ったフィッシング詐欺のメールが来ました。けっこう巧妙に偽装しているので気をつけてください!!

・2018年5月30日追記
新たなフィッシング詐欺メールが来たので記事末尾の関連記事もよろしければ参照ください

1.「私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしました」というメールがくる

 私の所にこのようなフィッシング詐欺のメールが届きました。

 内容自体はありきたりなので気をつけていれば引っかかることはないと思います。とは言ってもなんかありそうなないようなので要注意ですね。

 問題はこのメールの内容以外のところにもありました。

2.送信元アドレスが「mytc@tsite.jp」

 「mytc@tsite.jp」なのでappleからでないのは明白ですね。メールアドレスをしっかりと確認すればメールに真実味があっても引っかかることはないやつです。

 しかし問題なのが「mytc@tsite.jp」というアドレスです。「tsite.jp」というドメインが今回のフィッシング詐欺メールのポイントです。

 whoisで調べてみたら登録名が「カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 」なんです!どうやらメールアドレスを偽装しているようです。手が込んでますね。

 これってappleじゃなくてTポイントとかでフィッシングしてきたら引っかかる人結構出ると思います。もしくはappleに偽装して送るとかでしょうか。

 最近見た中の迷惑メールではかなり手が込んでいますね。結構ビビりました。しかしなんとなく間抜けなやつです。

3.あまり巧妙になるとすぐに見分けられない

 あまり巧妙なフィッシング詐欺のメールになってくるとパット見では見抜くのが難しくなります。そのためログインを求めてくるメールは基本的には疑ってかかるくらいがちょうどいいと思います。

 ぶっちゃけましてこうしたメールがappleなどの公式アドレスを偽装してきたら簡単に迷惑メールかどうかの判断はつかないです。怪しいなと思ったらとりあえず落ち着いてアドレスをネットで検索するなどするといいです。

 とにかく重要なのは公式サイトから声明がないものに関しては安易に信じないことです。

 またフィッシング詐欺対策機能のあるウイルスバスターなどを使用して身を守るというのも一つの手段だと思います。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
「セキュリティ上の理由により、apple idがロックされています。」というメールに注意

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする